主婦がゼロからアフィリエイト

ネット初心者です。2016年5月31日、wordpress.comからはてなに来ました。アラフィフのごく普通の子育て中の主婦です。 アフィリエイトに興味を持ち、挑戦しています。最近、やっと、やっと、wordpressを始めるためにエックスサーバー申込しドメインとりました。コメント入れてくださると、かなり喜びます。

何かが足りない。いろいろ足りない。

何かが足りない。いろいろ足りない。

たうびーです。。

 

△△△△△△△の検索流入が、

目論見通りに増えているのに、

 

だーれも、購入しません。

 

 

 

 

しこーさくご。

 

 

あれだな。

 

押しが弱い。

 

そもそもクロージングのページが、ないんだよね。

 

いや、アフィリエイトするサイトじゃないわ。これ。

 

ただの親切というか、お節介なオバハンがゴチャゴチャ言ってるだけ。

 

よくぞGoogle検索で拾ってもらえるものだと思う。

 

やっぱり、まだまだ、ネットの世界は、未成熟なのだろうと、感じる。

(……と、未成熟なオバハンは、生意気なことをつぶやく。)

 

 

 

やっぱり、こう言っちゃ身も蓋もないが、

たくさん売っているアフィリエイターさんの真似して、

 

記事を

作るのが一番なのか。

 

情報商材の販売とかでよくある、ああいうページが、

どうも苦手でさ。

 

え、そんなんじゃないの?

 

 

ほんとうにたくさん売ってるサイトって、

ああいう、

「買うなら今!!」

っぽいフレーズ、使わないの?使ってるの?

どっちなの?

 

 

いやもう、記事をぜーーーんぶ、

リライトして、

 

やり直したくなってきた。

 

 

明らかに、やり方がまずいもの。

 

 

「うんうん、こんな感じ。

こう書いておけば、

私みたいな、ポーッとした主婦が買うてくれるのと違う?」

 

と思っていたけど、そんなわけあるかいな。

 

 

私は、いろいろ間違っておる。

いや、ぜーーーんぶ、間違っておる。

 

私は、自分でも気付かなかったが、

世の中を、舐めていた。

 

稼ぐことを、舐めていた。

 

 

今、そのことが、ハッキリ分かった。

 

 

また、スタート地点に戻ってきたようだ。

 

 

今度は、

もっといい方法で、走ってみせる。

  1. こんにちは。

    かけだしのアフィリエイターの感想なので、間違いも含んでいると思いますが、参考にしてください。

    >△△△△△△△の検索流入が、目論見通りに増えているのに、

    上手くいっているようですね。検索からくるということはユーザーは満足しているのだと思います。

    >情報商材の販売とかでよくある、ああいうページが、

    どのようなものを扱っているのか分かりませんが、あういう売り込み色が強かったり、煽ったりするのは、普通の商品、サービスではダメだと思います(経験が少なくて言ってますが)。

    >ただの親切というか、お節介なオバハンがゴチャゴチャ言ってるだけ。

    いやいや、これがユーザーが求めているもので、だからこそ検索で上位にいると思った方がよいのかと感じます。

    ただ、売れないとなると、おっしゃるように何かが足りないのでしょう。クリックされて売れないのなら、商品に魅力がない、クリックされないなら何かコンテンツが足りないというのが一般的でしょうか。

    もう一息の印象を受けます。1つ売れるページが出てくると、売れないページと比較して、ダメな点、良い点が分かるので、もうちょっとかもしれませんね。

    と偉そうに書いてますが、なにせ私も1つのサイトで運よく上手くいったくらいですから、あまり分かりません。ただ、強く売り込みようなことは、私の経験からは、全く不要だと思います。

    いいね

    1. 通りすがりさん

      こんにちは!

      勇気の出るアドバイスありがとうございます。

      >上手くいっているようですね。検索からくるということはユーザーは満足しているのだと思います。

      1人でやっていると、このようなプラス思考がなかなかできません。
      また、
      検索から来る=ユーザーが満足
      という考え方も、なるほどそうなんだと、嬉しく感じました。

      必要な情報はおそらくちゃんと書いている。
      ただ、購入へのあと一歩、もう一歩が何かしら必要なのでしょう。

      そうですね、確かに一個売れたら、何かが見えてくるのかもしれません。

      >どのようなものを扱っているのか分かりませんが、あういう売り込み色が強かったり、煽ったりするのは、普通の商品、サービスではダメだと思います(経験が少なくて言ってますが)。

      私自身が、ああいったページにゲンナリしているので、
      やはり、キチンと信頼を得るには、ああいう小細工はやめたほうがいいとは
      感じます。

      と、同時に、記事を読んだ人が、
      「今、買いたい。」と
      思ってくれるような工夫も必要なのでしょうね。

      >>ただの親切というか、お節介なオバハンがゴチャゴチャ言ってるだけ。

      >いやいや、これがユーザーが求めているもので、だからこそ検索で上位にいると思った方がよいのかと感じます。

      なるほどー。
      これは、非常にありがたい情報です。
      情報量が豊富なサイトは、たくさんあるものの、
      それらを超えて、
      私の記事が上位にある時は、
      「Googleさんの勘違いで、ラッキー」
      で、上位に来ているのだと思っておりました。

      そうではなかったのですね。

      >ただ、売れないとなると、おっしゃるように何かが足りないのでしょう。クリックされて売れないのなら、商品に魅力がない、クリックされないなら何かコンテンツが足りないというのが一般的でしょうか。

      そうなんですね。
      記事については、
      実は、まだまだ書くことはたくさんあると感じていまして、
      記事を書いていくことで、
      おそらく、検索上位に占める割合は、増えていくものと思います。

      >もう一息の印象を受けます。1つ売れるページが出てくると、売れないページと比較して、ダメな点、良い点が分かるので、もうちょっとかもしれませんね。

      >ただ、強く売り込みようなことは、私の経験からは、全く不要だと思います。

      非常に納得できるアドバイス、ありがとうございます。
      初心者ゆえに、かなり迷走しそうになっていました。

      書く予定の記事を、今後も買いていくことで、
      変化があれば、ブログで報告いたします。

      お会いしたこともないのに、
      あたたかい励まし、心より感謝しております。

      いいね

  2. 余計な補足かもしれませんが、ものすごく丁寧にページを作るというのは大事かと思います。

    くりかのこさんのような人は、めちゃ作りこんでいると思いますよ。公開しているアフィリエイトブログとは全然違うと思います(天才なので、そういった作りこみなしかもしれませんが)。

    そして、そういったページは1人でやった場合、量産は難しいです(絶対的な作業量が必要なことも多いので)。

    おすすめするわけではないですが、努力賞みたいのはあると思いますよ。誰でも、できるのだかけど、面倒すぎるからやらないような内容です。やっぱり面倒なことを嫌いな人が多いので、それだけで十分に差がつきます。

    私は人の心を動かす文章を書く才能はないと思っているので、基本的には、努力賞狙う系の記事が多いです。

    *PVが100万とかいくようなブログなら作りこまなくても売れると思います

    何回も失礼しました。