主婦がゼロからアフィリエイト

ネット初心者です。2016年5月31日、wordpress.comからはてなに来ました。アラフィフのごく普通の子育て中の主婦です。 アフィリエイトに興味を持ち、挑戦しています。最近、やっと、やっと、wordpressを始めるためにエックスサーバー申込しドメインとりました。コメント入れてくださると、かなり喜びます。

感情を出しただけの記事でも、PVがガッと伸びることもある

こんにちは。

 

お正月3が日が明けましたね。

 

皆様、良いお正月でしたでしょうか?

 

 

私は、相変わらずアフィリエイト関連の

情報収集、情報整理、記事の準備に明け暮れ、

 

そのかたわらで、雑煮作ったり、ちょっとお正月らしきことも

やってるふりをして、

 

まあ、無事に年明けを過ごしました。

 

 

あとは、残りわずかな冬休みの間に、

子どもらに宿題やれやれと急かしたり、

冬休み明けの持ち物チェックしたりですな。

 

 

さて、本題です。

 

このブログとは別の

ブログの話ですが、

 

昨日、書きたい記事がととのわなくて、

 

おそらく誰も聞きたくないであろうと思われる、

自分のジレンマを、モチャモチャ書いてしまいました。

 

ダメだこんな文章書いてちゃ。と反省していたら、

 

このダメ記事が、それなりに、というか、

私にしたらまあまあ良いpvを出していることに

ビックラこきました。

 

3が日明けで、世の中の主婦さんがたが、

やっとパソコンやスマホをいじる気分になったってとこも

あるやもしれませんが、

 

どうでも良い、一個人のジレンマなど、

誰にとってもどうでも良い記事だと

決めつけていましたが、

 

時に、

(タイミングが重要かもしれませんが)

この手の記事も、

「共感」を集める

という意味では、重要なのですね。

 

多くの人間が、

どんな時に、どんな記事を読みたいのか。。。

 

ただ情報を詰め込んでも、ダメなんだろうなあ。と。

 

情報と感情が、

うまくタイミングよく絡み合うと、

 

「このブログ、面白いじゃん。」ってなるんでしょうか?

 

 

話は変わりますが、

 

生意気なことを言って、大変恐縮なのですが、

 

「このブログは、ほんっとに面白い!!」

、というブログを、私は知りません。

 

リサーチ不足なんでしょうね。

 

が、世間で、面白いブログとして紹介されているブログも、

そんなに面白いとは思えない。

 

ブログに慣れている人がみると面白いんだろうな、

というブログは

たくさんあるけど、

 

世間一般の、

誰でもが面白く思うブログって、

あんまりないんじゃないかなあ、って思っています。

 

「面白い」の定義も、

昔より、多様化していますものね。

 

「誰が見ても面白い」は、

もう有り得ない時代なんだろうな、と、

 

ドリフや欽ちゃんやひょうきん族を見て育った私は

ちょっと切なくなる今日この頃です。

 

いや、別にバラエティ番組の話ではないんでした。

 

そんだけ、価値観が、ここ数十年で、

とっても多様化してきたってことが、

良い事であると認識しつつも、

なんかちょこっと寂しかったりするんですよ。

 

年寄り臭い意見ですが。