読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦がゼロからアフィリエイト

ネット初心者です。2016年5月31日、wordpress.comからはてなに来ました。アラフィフのごく普通の子育て中の主婦です。 アフィリエイトに興味を持ち、挑戦しています。最近、やっと、やっと、wordpressを始めるためにエックスサーバー申込しドメインとりました。コメント入れてくださると、かなり喜びます。

潜在しているキーワードは、まだまだあるんじゃないかって話

こんにちは、たうびーです。

 

ムシムシしますね。

 

 

 

この間、

みほさんのブログ記事のひとつが、

google検索の1位から3位を独占している

複合キーワードを見つけたんですよ。

 

びっくり! - いちご日記-アフィリエイト初心者の日々のきろく

 

 

 

この複合キーワードは、アフィリエイトに興味のある方

なら、割と気になるキーワードだと思います

 

(現に、私は、何回も検索したことある)

 

みほさんも喜んでくれているのですが、

以下の部分で、少し残念そうだったの。

 

キーワードプランナーで検索したら検索ボリュームが全く表示されませんでした。

(検索してる人がほとんどいないw)

 

でね、このときに、私、思っていたものの、

時間がなくて書けなかったのですが、

今書きます。

後出しジャンケンみたいですまない。(笑)

 

 

私の意見ですよ。

月収数百円の、駆け出しアフィリエイターの意見ですよ。

あんまり真に受けないでよ。

(防御線をはりまくってから言う。(笑))

 

 

検索ボリュームが少ないからといって、

需要がないとは言い切れない

 

のではないかという、たうびー説です。はい。

 

 

この複合キーワードは、

アフィリエイトに興味のある人なら、

誰しも気になる問題です。

 現に私も何度か検索したことのあるキーワードです。

 

アフィリエイトは、

在宅で仕事をしたい主婦にとっては、

非常に興味をそそられる職種だと思います。

 

私自身もくりかのこさんのブログに出会ってから、

アフィリエイト関連の検索は

何千回もしているはずです。(いやもっとか)

 

それで、検索しても、

おおかたは、

  1. すでに成功していて、何十万も何百万円も稼いでいる人の情報
  2. 難しい単語が並んで、理解できない情報
  3. なんらかの情報商材を売る気満々のギラギラした情報(表現悪くてすみません(^^;))
  4. とりあえずは売りつけてこないけど、後日売りつける気満々でしょう?、みたいな、メルマガにやたら登録させたがる感じ。(口悪くてごめんなさい)

 

という傾向が強く

ほんとうに欲しい身近な情報は落ちていません。

 

そうすると、

当然、このキーワードで検索するのに疲れてしまい、やがて検索しなくなります。

 

どうせ検索しても知りたい情報は落ちていないと

思い込んでいるから、検索しないんですね。

 

情報があるなら、

検索して、情報を探しまくると思います。

 

でも、ないんですよ。

知りたいことが、なぜかネット上で、

誰も書いていない。

(か、もしくは、google検索に上がってきていない。)

 

 

 

 

検索されないキーワードは、

必ずしも、需要がないキーワードではない。

と思うのは、こういう理由からです。

 

 

 

みほさんの書いた記事は、

私が本当に欲しかった、身近な情報でした。

 

みほさんのブログの上記のコメント欄にも

私、書きましたが、

 

私自身も、自分がコツコツと育てていたブログで、

ぽつぽつと、自分の狙ったキーワードで、

google検索上位にくる記事が出始めたとき、

自分の書く記事の価値に気づかず、

 

『googleさんの勘違い』

なんだろうなあ、と思っていたのです。(笑)

 


でも、通りすがりさんが私のブログのコメント欄で、

「それこそが、読者さんの求めている情報ですよ、

だからこそ、検索で上位表示されるんですよ。」

と教えてくださって、ハッとしたんですよ。

 

 

もしかすると、

 

ほんとうにみんながほしい情報は、

まだ、検索すらされていないんじゃあないの?

 

って、そう感じました。

 

潜在してんのよ。きっと。

沈んでいるの。

まだ、浮かんできてもいないの。

 

 

あってるかどうかは、わからんよ。(笑)

話鵜呑みにしないでよ。(予防線。)

 

 

以前くりかのこさんが、何かの折に、

『野生の勘のようなものでここまで来ました』

というようなことをおっしゃっていたんですよね。

 

 

私、思うんです。

 

データとか数値ばっかり追いかけているのではなく、

自分の感覚も大切にした方がいいよねえ、きっと。って。

 

もちろん、データも数値も大事ですけどね。(^^;)

 

 

まあ、私のいうことなんて、

たいがい論理的じゃないし、

それで、いっつも夫とかみ合わなくて

ギクシャクしてるし、

(今、関係ない話だけどさ。(^^;))

 

 

だいたい話半分で、

いや、四分の一くらいで

聞いておいてよ。

 

 

 

いやー、今日も語ったな。(笑)

 

約1800文字。

 

 

皆さま、読んでくれてありがとう。

 

 

みほさん、承諾得ずに書いたよう。ごめんね。

 

まずかったら、コメント入れといてね。

 

 

では皆さま、ごきげんよう。

 

 

 

 

☆ 追記します(20160626)

 

儲かるキーワード = 需要のあるキーワード

 

ではないそうです。

 

難しいですね。

 

儲かるキーワードについて、

ニックさんの記事が参考になります。

 

 

 

『え?アクセス数が単に増えてもダメなの?』

 

ダメみたいですね。

 

 

 

通りすがりさんも常々そうおっしゃっていますね。

 

アフィリエイトの書
ニックさん

www.affiliman.biz