主婦がゼロからアフィリエイト

ネット初心者です。2016年5月31日、wordpress.comからはてなに来ました。アラフィフのごく普通の子育て中の主婦です。 アフィリエイトに興味を持ち、挑戦しています。最近、やっと、やっと、wordpressを始めるためにエックスサーバー申込しドメインとりました。コメント入れてくださると、かなり喜びます。

イタリアのおばさんです

イタリアのおばさんです

 

たうびーです。

 

もうすぐGWですなあ〜。

なんかあんまり気乗りのしない連休です。

 

相変わらず、家族が揃うことを喜べない

(=家事が増えるのが嫌な)

バチアタリ主婦でございます。

 

 

ところで

今日ね、久しぶりに事務バイトだったんですよ。

 

ほいで、

だいぶ先輩(女性)の人が、今日休みだったんだけど、

急ぎの連絡あったんで、電話したのね〜。

 

急ぎで連絡してくれって、頼まれたから電話したんだけど、

 

もちろん本人にも

「〇〇さんが、急ぎで連絡とってほしいと言われたので

電話しました、お休みのところすみません。」

言ったんだけど、

 

 

先輩は、

「そんな(どーでもいいことで)、イチイチ電話してこないでよ。」

 

って言わないんけど、言ってる風な対応されて、

 

 

もう私、トホホホ(苦笑)

 

だったんです。

 

 

いや、こんなこと、普段はほとんどなくて、

まあ、たまたま、いろんな折り合いやらタイミングやら

なにかの歯車が合わない感じの1日でした。

 

 

ちょっと昔はさ、

人間って、ほんとめんどくさいよな、って、

こういうのが、さんざんあって、嫌になって、

うわべだけとりつくろって、いい顔して、事なかれ主義を貫いて、

でもう疲れた、会社勤め嫌だな、

雇用される身はもうーこりごりって、

 

若い頃そう思った時期もあったんですよ。

 

 

ところがさ、

会社っていう組織を離れて、

ずーーーっと家にいて、子育てバーカリしてると、

なんか、こういう経験すらも新鮮な感じ。

(プチM。)

 

でもって、

今度会ったら、

この先輩に、

「お休みの日に電話してすみませーん。

もしかして、怒ってました?」

 

って、聞きに行こうと思ってる。(コワッ)

 

そんで、私のこのモヤツキは、

本人に話をして、

是が非でもスッキリさせてやろうと思ってる。

 

「私も電話するかどうか迷ったんですが、

やっぱり、お休みの日にお電話して、ご迷惑だったでしょうか?」

 

「また〇〇さんに、急用で連絡するように頼まれた場合、

どのようにしたら良いでしょうか?」

 

って、絶対聞いてやろうと思って。(おおコワッ(-。-;))

 

 

訳すと、

私、じゃどうすればよかった?

あなた、こんな時、私にどうしてほしいの?

私じゃ、やりようがわかんないから、はっきり指示をください。

そうじゃなきゃ、間に入って、私、やってらんない。

 

って意味なんですけど、

 

 

やっぱり、

喧嘩売ってる感じになっちゃいますかね?

 

いや、そうなったらそうなったで、しょうがないですよね。

 

おばさんとおばさんの泥仕合いになるやも。(笑)

 

 

いやでもね、

私ね、

若い頃、いろいろ我慢しすぎて失敗したから、

今度は同じ過ちはしないぞ、という決意があるのです。

 

 

いや、「職場の先輩とケンカする」っていう、

別の過ちをしてしまうかもですね。

 

 

それはそれで良しとします。

 

過ちから学ぶことって、多いですからね。

 

 

 

歳を重ねると、怖いものがなくなっていくと聞きました。

「そんなもんかなあ」と思っていました。

この真偽はともかく、

 

 

「せっかく歳を重ねたんだから、

若い頃と同じ悩みを繰り返すのだけは、

絶対に嫌。」

なのですよ!!

 

 

昔、オバタリアンって言葉、ありましたよね。

 

知恵袋の投稿で、

「なにそれ、イタリアのおばさん?」

って言っている人がいました。

 

そうそう。よくわかったねえ。

大正解!!

 

 

 

………って・・・おい。( ´・ω・)ノ

 

 

 

 

皆様、GWに向けて、お仕事頑張りましょう〜〜

 

(アフィリエイト専業の方は、多分、

GWあんまり関係ないですけどね。(^^;;))

 

ではでは。

Ciao!